333.jpg





【「産む」と「働く」の教科書】













1: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:35:16.90 ID:CAP_USER9.net
■チンパンジーとの子どもを産みたい女子大生

【岡本】生物遺伝学者のリー・シルヴァーは、あるとき次のような講演をしました(シルヴァー『人類最後のタブー』より)。

「ヒトのDNAとチンパンジーのDNAは99パーセントまで同じである。チンパンジーとは染色体が似通っている。したがって、二種の交配による子どもは生存可能である。ヒトの精子をチンパンジーのメスに人工授精すると、胎内の子どもが早く成長しすぎて死産する可能性がある。ただし、逆は可能である。人間の女性の胎内でならば、二種の交配が完成するかもしれない」

講演のあと、一人の女子学生がシルヴァー先生の研究室にやってきていいました。

「先生が講義で説明していたようなことをやりたい。私の卵子をチンパンジーの精子と合わせて、受精卵を自分の子宮で育てて、その観察記を卒論にまとめたい」

まとめたら、名前は売れるし、実際素晴らしい卒論になるでしょう。この勇敢なリケジョの質問に、どう答えたらいいでしょうか?

彼はこういいました。「現実に胎内に受精卵が着床して、育ち始めたらどうする?」

女子学生の答えはこうです。「早く卒論を書きあげて、書きあがった段階で中絶しますから心配には及びません」

さて、どう考えたらいいでしょう。

■女子学生とチンパンジーの交配は認められるか

(問題)女子学生とチンパンジーの交配が認められるのはどんな場合?

選択肢として、次の三つを設定しておきます。

(1)女子学生が中絶を前提でチンパンジーとの交配を望むとき。
(2)女子学生が中絶を望まずに、その子を育てる目的で交配を望むとき。
(3)科学的に観察する目的で交配を望むとき。
*感染症等の問題はクリアしていることを前提としましょう。

全文
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15569329/





5: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:37:57.58 ID:z6e0CVXL0.net
人体実験にならないの





10: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:39:42.63 ID:8EPEY1y+0.net
>>5
自分の身体を使っている。






101: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:59:36.97 ID:j7RUnmSf0.net
>>10
自分の体だろうと人体実験に変わりはない






11: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:40:15.25 ID:7cw9Ej2o0.net
中絶を前提で受精させて命を作るって、ちょっと残酷な発想だな
生物学なんかやってると、かえって命を軽視できるのかも知れんな





186: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:13:46.40 ID:8WTwE9+20.net
>>11
研究に限らず命に関わるとなれて軽くなるんじゃない?
一部かもしれないけど戦場の兵士も殺すことが平気になるというし
家畜の屠殺だって一般人は躊躇するけど職業の人や家禽を絞めて食べる人なんかは平気なようだし






72: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:51:31.52 ID:0xZQrEaH0.net
サルの子を産みたいのに中絶するなんておかしいだろ。
それはサルの子を孕みたいじゃないのか?
多分人間とサルの子って今の技術じゃこしらえられないよね。

>>11
でも研究員なんかをする人達は自分の興味のために
たくさんの動物を苦しめて死なせるわけだから
単に中絶するだけなら割と平気なんじゃないかなと思う。
生まれた後あれこれ実験してあら死んじゃったみたいなのでも、
次はどうしようかなとか考えそう。






564: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:59:52.51 ID:qeoBgxD30.net
>>72
誰も実験していないだけで遺伝子の違いだけを見れば他の交雑ができる生き物よりも近いとされており理論的には雑種はできると考えられている






458: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:20:02.02 ID:imEtFkBp0.net
>>72
つーか、何が出てくるか
成長や知能はどうかまでやらなきゃ中途半端じゃね?





465: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:22:22.61 ID:dtdEefZo0.net
>>458
成長や知能まで見るなら
可能か不可能かだけの一発で答え出ないから
一回きりじゃすまない問題になるな










12: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:41:06.33 ID:9o5EwD990.net
99%程度の一致では無理だよね





64: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:49:38.94 ID:4nNib20g0.net
>>12
犬と狼もそれくらいだろ?






874: 名無しさん@MD :2018/11/10(土) 00:52:28.71 ID:7lquwId70.net
>>12
イノシシとブタも交配可能だよね






19: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:42:12.40 ID:fVR4Oi4n0.net
逆も考えられる




52: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:47:36.29 ID:XIMIC5Ge0.net
>>19
いや、だから、染色体が全然違う動物ではそもそも受精しない
猿とは染色体が似通っているから受精する可能性があるが
猿と人間では妊娠期間が違う
人間の子供は10か月も母親の胎内にあり
これは他の動物と比べて妊娠期間が非常に長い
猿の妊娠期間は人間より短いため猿の雌が人間の精子で妊娠した場合
短い妊娠期間で成熟しないまま母体から出てしまいまず生きられない
そう書いてあるじゃん






80: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:53:18.33 ID:xWNq+8PK0.net
>>52
書いてる書いてる
しかし人間の子供は、10か月とか必要って
なんでかしら?
3ヶ月くらいで出産ならいいのに。






110: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:00:41.68 ID:gvPmUXlH0.net
>>80
大脳が複雑に進化したため
胎内で進化の過程を辿るのはよく知られていることで、ヒトの脳や身体はそれくらい期間が要るということ






764: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 22:56:28.86 ID:t817Re360.net
>>110
複雑化した結果、胎内で長期間育てる事になり・・・





235: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:23:03.66 ID:fU+fzsMi0.net
>>110
だが、人間の出産は生理的早産とも言われているぞ。






834: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 23:53:28.87 ID:aVCtcFHk0.net
>>52 >>235
猿の子供は生まれたらすぐ自力で母親にしがみつけるが
人間の新生児は全く無力
猿と同じだけ成熟させるだめに本当に必要な妊娠期間は22ヵ月
しかしそれでは頭が産道を通らなくなる






822: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 23:39:36.48 ID:jlnXuwZi0.net
>>235
頭が大きくなり過ぎて、人体の骨盤をギリギリ自然に通り抜け出来るサイズで産まれるんよ





890: 名無しさん@MD :2018/11/10(土) 01:13:57.96 ID:qi3V2IR/0.net
>>822
へええ、興味深いな
参考になるページがあったら教えて下さい








61: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:48:38.97 ID:8qv15aOH0.net
興味深いので可能な限り育ててほしい





91: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:56:36.82 ID:8RODebl+0.net
妊娠したら愛着沸いて産みたくなったりしないのかな





437: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:15:31.45 ID:aZMHhZgx0.net
>>91
母性本能が刺激されて、お腹の子を守ろうとしそうだよね






99: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 18:59:22.68 ID:SzZde9yD0.net
>>91
そういうのもあるかもしれないよな
で、産んだら産んだで
その子供がアイデンティティに苦しむかもしれない






107: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:00:20.98 ID:XsHOf9NJ0.net
>>99
そんなアイデンティティに苦しむほど知能が高い人間?が生まれるかね





126: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:03:28.85 ID:SzZde9yD0.net
>>107
そこはわからないけれど
可能性として何がおこるかわからない
のではないかな






135: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:04:37.10 ID:mLyKggYv0.net
人間とチンパンジー
人間とサル
人間とネコ
人間とパンダ
人間とネズミ

色々考えられる。
論文のネタは尽きない。





149: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:08:13.66 ID:M4grNAzR0.net
というか
長い人類の歴史の中で
未だに猿と人間の交配種が誕生しなかったのが
不思議で仕方がない

つまりは不可能なのでは?





176: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:11:58.97 ID:2m4IYR680.net
>>149
生物学的には人間もサルの一種に分類される。
だから「サルだから交配出来ない」ではなくて
「枝分かれして遺伝的に離れすぎたから」交配出来ない

数十万年前に枝分かれしたネアンデルタール人やデニソワ人は
現生人類と交配出来た(実際していた)と言われている。








181: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:12:44.76 ID:u68ar+8E0.net
マウスを使った実験と何が違うんだろ?
それに人権が与えられるかどうかで全然対応違いそうだけど





196: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:15:14.92 ID:n7N9KuLP0.net
>>181
>マウスを使った実験と何が違うんだろ?

おまえマウスを使って実験したことないだろ。研究計画をぜんぶ承認取って、動物慰霊祭も参加必須だぞ。






232: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:22:07.82 ID:u68ar+8E0.net
>>196
そう言う意味じゃなく命の貴賤についての話だよ





244: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:25:32.87 ID:/uO2a2mc0.net
>>232
マウスだって犠牲にして意味のある倫理的に問題ない研究計画しか承認がおりないって話では






257: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:27:53.21 ID:pDx3c0rV0.net
>>244
半分は自分の遺伝子なわけ
人間の遺伝が半分はある
子殺しまではいかないけど近いものがある






188: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:13:55.92 ID:+6ZcmkeA0.net
人間以外の精子では、人間は妊娠しない
とっくに証明されてわかりきっていることです。





241: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:24:33.47 ID:4CVR/jAb0.net
最初から殺す気で受精させるのか
望まない受精より酷いな




RECOTT(レコット)ってなに?





471: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:24:47.17 ID:OPofNV2S0.net
中絶しないで最後まで観察したらどうだ





478: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:28:09.95 ID:x5wqruIW0.net
>>471
母性なんだから仕方ないよねで自己完結するのかな






483: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:29:28.20 ID:ebpzGsqm0.net
>>471
おそらく解剖しないと研究は終わらんが
生まれた後に解剖したら殺害だからな






519: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:44:01.85 ID:LAUfp1os0.net
>>483
この場合法的にどうなんだろな?
人から産まれたから人間として扱うのか?
それとも遺伝子的には人ではないなら動物として扱うのか?





558: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 20:58:29.62 ID:OPofNV2S0.net
>>483
亡くなってから解剖したらよくない?それがいつになるのかは知らんが






173: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:11:25.82 ID:STLQW5cf0.net
起きてから考えろ
答えは一つ
やめとけしかない





159: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:09:06.49 ID:x9QjP1mW0.net
中絶するのに生みたいって何





350: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:52:58.12 ID:/e/9VYdI0.net
どんな女だか知らんけど、そんな経歴を知られたら人間の男が寄り付かないだろう
それも覚悟してなのか





730: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 22:38:10.55 ID:EAFM4XEN0.net
中絶前提って頭おかしいわこの女





739: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 22:41:29.70 ID:WBehg5qm0.net
>>730
本気で書いてるのかもしれないから念のために言うといわゆる教室事例であって、実際にこうした女性がいたわけじゃないからね。
思考訓練のための設定というだけ。





805: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 23:32:21.11 ID:aoNi/hqt0.net
>>739
思考訓練とわかっていても
みんな感情移入がすごいよね






281: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:33:00.92 ID:jf5CiKEJ0.net
で、何が言いたいの





293: 名無しさん@MD :2018/11/09(金) 19:36:20.38 ID:k27G3C+t0.net
>>281
技術進歩によって様々な新しい研究が提案されるが
それらの研究に制限を設けるべきかどうかという
重要な論点が与えられた。






【はじめて学ぶ生命倫理 「いのち」は誰が決めるのか】

New!! 無題のドキュメントの公式Facebookページができました!
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541756116/