renkinjyutu.jpg






【魂の錬金術】












1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:17:38.164 ID:ntMWk1D80.net
研究してる人がろくにいなくて日本の権威になれそうな勢いなんだが






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:18:35.688 ID:6751RSKN0.net
まじ?学校つくってくれよ






8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:22:17.046 ID:uaq5/nbZa.net
錬金術→化学→錬金術
これマジな







47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:38:39.815 ID:cX1ws9VX0.net
俺も錬金術研究したことあるわ
足と弟持ってかれた







5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:20:08.997 ID:rLYTOmZv+.net
化学という学問が生まれるきっかけやで






11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:23:18.787 ID:hdBMZ1sF0.net
普通の研究者と何が違うのか






12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:23:46.396 ID:ATOePwXe0.net
錬金術の研究って分類としては歴史学になるのかな






20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:26:01.796 ID:ntMWk1D80.net
>>12
そう
抱朴子周易参同契を読んだりモロ歴史学







38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:32:43.282 ID:cJScbFXWp.net
なんだ錬成するんじゃなくて
錬金術の歴史を勉強してるのか






55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:47:42.569 ID:ntMWk1D80.net
>>38
錬金はしないけど昔錬金できたと誤解されたりした反応とか
錬金術の歴史の中で発見されたりした反応なら自分で買ってできるレベルでなら

後は「こんなの当時あったら錬金術と勘違いされただろうな~」って反応も
これは妄想が楽しい







73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:11:29.248 ID:INr94muW0.net
なんだ
錬金術のやり方を学んだわけじゃないのか







28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:29:56.168 ID:j/NYSTEYM.net
錬金術は心理学と同じようなもの
歴史は長く広く普及してるのが錬金術
歴史は短く研究してるひとが多いのが心理学
どちらも胡散臭いけど研究するのが面白い学問






44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:37:26.120 ID:ntMWk1D80.net
>>28
面白いよね
純粋な趣味で調べたり勉強しまくったりしてたからここまでやれた







67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:07:10.053 ID:dZoncn0DM.net
>>44
ただ、錬金術はもう研究され尽くした感があるし、宗教団体や人権団体のせいで肩身が狭い思いをしてるでしょ









85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:41:25.195 ID:WoC+Y0PT0.net
それって現代で言うところのオカルトやで






86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:45:43.555 ID:M8AGDIna0.net
>>85
オカルトといえどなんで昔の人ってこんな発想したんだろうって点を考えるとパズルや暗号みたいで面白いよ







91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:48:58.606 ID:WoC+Y0PT0.net
>>86
それなら錬金術に拘る必要もないな
人間の運気を数値化したり避雷針にする話しとかも面白いよ







92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:53:09.457 ID:M8AGDIna0.net
>>91
錬金術と近代西洋儀式魔術はあっているかどうかはおいておいてかなり体系的にものごとを把握しようという動きが強くて研究対象として面白いよ
1代の徒花みたいな研究にはあまり興味を感じない







82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:33:22.237 ID:M8AGDIna0.net
ヘルメス学について詳しいって意味なのかな
ヘルメス叢書欲しいんだけどあれどれくらいおすすめなの?






83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:34:37.896 ID:Fjxn8nSP0.net
どっちのヘルメス叢書だよ






84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:40:08.048 ID:M8AGDIna0.net
>>83
白水社からでてる7巻セット
これが日本語で読めるって実はすごいことだと思うんだよね







90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:48:53.206 ID:Fjxn8nSP0.net
>>84
ヘルメス的なものを追認するかたちで刊行されていた叢書だから、
そのエッセンスを思考ルーチンにしみこませるにはいいと思うが必ずしも必要なものではない
(フラメルは持っておいてもいいかも)

もし手に入れたいなら旧版が安くておすすめ
ただし傷みやすい本だったから綺麗な古本はあんまりないかも







66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:05:46.901 ID:q6Szz2h00.net
パウロ・コエーリョだったかな
その人の書いたアルケミストのお話は面白かった






3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:19:11.138 ID:2RsA/p3Q0.net
オカルト括りでしか扱われない






6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:21:12.321 ID:ntMWk1D80.net
>>3
実用的なもんもあって科学の発展に大いに役立ってることを知らないにわかに
そんなこと言われても・・・・・・







10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:22:40.613 ID:2RsA/p3Q0.net
>>6
ほう、具体的には?

http://store.shopping.yahoo.co.jp/surpriseweb/thch-7.html?sc_e=afvc_shp_2439871






24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:28:28.521 ID:i4wn4M5L0.net
具体的に何すんの?
社会の役に立つ?






41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:35:34.012 ID:ntMWk1D80.net
>>24
錬金術の発展やさまざまな思想やバカみたいなファンタジーの歴史を学ぶ
後は化学的な話の勉強と多少は実験とか
あとなんだろ







42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:35:42.585 ID:Gr4q/qyq0.net
トトリのアトリエとかする?






62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:56:12.936 ID:ntMWk1D80.net
>>42
ワロタ
そういうの読んでるとときどき錬金術についての間違ったしったか描写に笑う
娯楽作品だから別にいいんだけどね







4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:19:58.924 ID:H1ktg1ne0.net
黄金錬成や霊知に辿り着いたか?






7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:22:16.995 ID:ntMWk1D80.net
>>4
黄金錬成する現代の化学って凄いなと改めて思いました







9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:22:18.668 ID:4BUIpg5v0.net
賢者の石作れる?






15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:24:26.961 ID:ntMWk1D80.net
>>9
金にするって意味の賢者の石なら無理だけど
そもそも賢者の石って色んな意味があるんだよね







22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:27:50.292 ID:30/PKlgOp.net
原子物理化学という意味での錬金術かと思ったわ






37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:32:41.545 ID:ntMWk1D80.net
>>22
なんだかんだちゃんとした科学もやってるから理解するには現代科学の知識も必要だけどね
ゴーレムとか調べるのも面白いけど







39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:34:00.104 ID:rZ32EWKka.net
>>37
賢者の石ってどんな意味があるん?







45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:37:38.685 ID:H1ktg1ne0.net
>>39
時間・不老不死の霊薬・魂の進化
薬物捏ねまわしたり瞑想で気を練ったり







56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:49:47.644 ID:3suu3OYMa.net
>>45
単純に不老不死の薬ではないんだな
ありがとう教えてくれて







57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:50:46.934 ID:ntMWk1D80.net
>>37
エリクサーについて調べると早いよ
そこら辺txtファイルにまとめてあるし貼ってもいいんだけど研究成果奪われるみたいでやめた







32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:31:24.714 ID:p4Pm7F8i0.net
現代の化学とちゃんと比較するならいいけど、単に賢者の石なりホムンクルスだけならそれっきりの学問だな






48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:39:58.839 ID:ntMWk1D80.net
>>32
現代と比較ってここで使われてるのはこの反応だなとか推測するのもやるけど
それも含めて基本的に役立たない学問だろうな……







16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:24:48.832 ID:ubyOaGum0.net
鉄が一番不完全な状態らしいね






27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:29:32.023 ID:ntMWk1D80.net
>>16
そうだね
鉄とかを卑金属って呼んでそれを金にしようって考えだとね









35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:32:35.295 ID:H1ktg1ne0.net
時空の錬成は知ってる?






54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:45:09.404 ID:ntMWk1D80.net
>>35
サン・ジェルマンの話ではないよな?







40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:34:25.698 ID:t8G9K0GO0.net
金は無理だとしても銀なら作れるの?






61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:53:13.902 ID:ntMWk1D80.net
>>40
お前らが見分けつかないくらい似たものなら金銀っぽいものを作れるよ







87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:46:08.578 ID:Uui8BFJE0.net
経済システムの錬金術っぷりといったら
金属じゃない金をないところから生み出しやがる






88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:47:11.721 ID:M8AGDIna0.net
>>87
マルクスの資本論読むとそれは面白いと思う







69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:09:26.655 ID:QPZc252e0.net
錬金術なら高校の時に信用創造を学ぶだろ
NMロスチャイルドサンズがイギリスで200年前に作り上げたシステムが
現代の錬金術さ






72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:10:52.612 ID:ntMWk1D80.net
>>69
錬金術について学んでたらそいつが何度も出てきて無駄に詳しくなったわwwww







65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:02:43.707 ID:kpUYK77ca.net
豆知識オナシャス






68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:07:37.242 ID:ntMWk1D80.net
>>65
それでいくわ
前後の説明なしに豆知識になりそうな部分ひっこぬくから適当な目で見て

錬金術で
黒は「富」「財産」
白は「不老不死」
赤は「神との合一」を意味している 性別とかの意味もあるけど

あと錬金術では硫黄は男 水銀は女を意味している
これは化学での反応が元なんだけど詳しく語るとこれも長い







78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:21:02.174 ID:H1ktg1ne0.net
俺も語源とか知りたいわ
仙道は知ってるから西洋系を掘り下げて欲しい







70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:10:25.186 ID:ntMWk1D80.net
アルケミーの由来について
al:「アラビア語の冠詞
chemy:金属を変化させる でもchemyの語源は諸説在る

今に生きる大発見
「硫酸」「硝酸」「塩酸」「アルコール」「燐」などは錬金術があったから生まれた
でもそれよりも実験器具が数多くできたりして化学を研究する下地が作られたっていうか







76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:16:46.769 ID:1T99tGxQa.net
>>70
硫酸・硝酸を大量生産できる技術を開発したのがドイツだっけ?
鉄を触媒とする方法で、この技術のお陰で化学農薬や火薬が量産化に成功して時の皇帝が第一次世界大戦に踏み切らせたんだっけか?







75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 03:14:18.880 ID:ntMWk1D80.net
アルコールについて
アルコホル 精妙なるもの が由来
12 3世紀頃に錬金術士が発見したんだけどまさかの哲学者の石と間違えられた
生命の水って意味のアルコール分の強い蒸留酒アクアヴィエタの名前はその名残

火薬について
7から10世紀くらいに中国の煉丹術師の道士が仙丹の製作中に硫黄と硝酸木炭を混ぜて
偶然発明したとされてる
お前らは煉丹とか仙丹の方が聞きたいんかな







43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2015/07/29(水) 02:37:05.266 ID:UTI3rASb0.net
一応現代での錬金術にあたる物って薬学とかだろ
薬品会社でも作ったら?







薬学のたまご


New!! 無題のドキュメントの公式Facebookページができました!
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1438103858/